So-net無料ブログ作成

浅田 次郎「沙高樓綺譚 」 [本]

みいちゃんから借りた本です。

つい最近もみいちゃんと話したのですが、みいちゃんとドリーは浅田次郎さんの
本が好きですが、お気に入りの本が違うようです。。
この本はドリーも嫌いじゃないけどたぶんみいちゃんが好きなカテゴリーの
ような気がします。
沙高樓綺譚.png

5編もお話です。
「沙高樓へようこそ」という女装オーナーの言葉で、今宵もめくるめく百物語が
始まります。
お話する人は嘘をついてはいけません。
聴いた人は他言無用です。
日本刀の真贋をめぐる真実、かつての日本映画界の伝説、やくざ渡世の内幕など
巨万の富と名誉を得た者が胸に秘めてきた驚愕の光景を鮮やかな語り口とともに
展開していきます。

なんだか現実離れした印象を受けました。
ってドリーは読者としてセンスないしなあ・・・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0