So-net無料ブログ作成

光媒の花 道尾秀介作 [本]

みいちゃんに借りました。
道尾 秀介さんの本はほぼみいちゃんから借りています。

彼の作品は、はまると大好きだけど、外れるとちょっと引きてしまう小説に
別れてしまうことが多かったけど、この本は軽くいい作品だなと思えました。

第23回山本周五郎賞受賞作品です。
6章の連作群像劇です。
光媒の花.png

認知症の母とひっそり暮らす男の遠い夏の秘密。
幼い兄妹が、小さな手で犯したと思った闇夜の罪。
心通わせた少女のため、少年が口にした淡い約束。
などすべてのお話が繋がり合って美しい世界を描いた作品でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0