So-net無料ブログ作成

大好き大沢 在昌 「ジョーカー」 [本]

先週またまた大沢 在昌の本を読みました。
BOOKOFFで100円で買った本です。
「ジョーカー」という本です。
ババ抜きではありません。
7並べです。
どういうことかというと
7並べのジョーカーの札は「つながらない数と数の間を埋めるのに使う。
使った後は用がない。そこに捨て置かれるか、別の人間が使う。」
ということから主人公はジョーカー
本名不明、年齢不詳、元傭兵。
「ジョーカー」の名を20年以上名乗っている。
仕事の着手金は100万円。例外(増額、減額)なし。前金。
殺し以外の揉め事・困りごとなどを解決するプロのトラブルシューター。
DSCF8061.JPG
もめごと毎の短編ですが、相変わらず
ちょい悪そうな人が登場し、小気味良い本でした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0